保育士の給料はどれくらいなの?

おすすめ☆通信講座の無料請求
通信講座なら四谷学院がおすすめです
全国平均の2.6倍の合格率!
無料で資料請求できます♪

詳しくは>>>こちらの記事
Pocket

最初に書きましたが、私が保育士試験を受験する目的は、
「第2子の子育てに自信が持てるように」です。
第一子のときには、ほぼ毎日泣いているときもありました。
「こんなお母さんでいいの?」「子育てのこと、よくわかんないよ」「こどもの笑顔をもっとひきだしたいよ」
そんな気持ちで長男(1歳3か月)の育児をしていました。
だから、私は保育士として働くことを目的に資格取得を目指しはじめたわけではないので、
本気で保育園勤務を希望している方々には本当に失礼なことだと思っています。
けれど、私が資格を取得して、出産がおわり、
子育てがひと段落ついたら、
保育園で働いたり、社会福祉法人をたちあげて自分なりの保育園をつくってみたいなぁ
なんて希望もあるんです^^
夢ですけどね。
でも、そんなことを考えていると勉強するのも苦じゃないんですよね

ところで、保育士の待遇ってどんなんなんだろう・・・
と気になるわけです( ;∀;)
なんたって、新聞やネットで「保育士の待遇が悪くてなかなか人が集まらない」なんて、
毎日のように目にしますよね・・・・
okane2.gif
実際いろいろ調べていると、求人サイトでネット上にこんな記事が。

保育士さんの基本給は新卒で18万円、中途で20万円、
賞与2ヶ月分くらいが平均のラインです。
なので、給与24万円/賞与4ヶ月/30分圏内という案件を提示すると、
保育士さんが生唾を飲む音が聞こえてくるくらい興奮してしまいます。

ふ、ふむふむ・・( ゚Д゚)!(笑)
一般人主婦の私にはとても魅力的に聞こえます。
区立保育園は公務員だから、公務員試験(なにやら難しい学科試験・実技試験)がありますよね。
私の友達でも区立で働いている子はいます。
けれど、無認可保育園でも、自由な保育理念で、のびのび・外遊び重視の保育など、
すごく魅力的なところも多いですよね。
実際、私の友達で無認可で働いている子は、
野外保育が多くて毎日ドロンコまみれだけど、こどもたちはとても楽しそう^^と言っていました。
勉強のモチベーションのためにも、
どんな求人案件があるのかな~なんてのぞいてみるのも楽しいんですよね。
まだ保育士試験とってないけど、登録できるのかな・・・(+_+;)
と思って電話をしてみると、、、、
2016年4月保育士試験に受験見込みでも求人サイトに登録できる!!!

ということが判明^^

公式ホームページ 


実際に私も登録してみた。
まだ直近で働くわけじゃないから具体的な条件提示はできないけれど、
案件を受け取ってまじまじとながめているだけでも、
「いろんな保育園があるんだな~」なんて参考になったり。

いつかはワーキングマザーになりたいので、
こどもを預ける保護者側にまわることもあるかもしれないし、
そういう意味でも保育園情報収集にGOODでした^^

スポンサードリンク