保育士試験受験要綱が発表!

おすすめ☆通信講座の無料請求
通信講座なら四谷学院がおすすめです
全国平均の2.6倍の合格率!
無料で資料請求できます♪

詳しくは>>>こちらの記事
Pocket

2016年4月の保育士試験受験要綱が発表になりました!
全国保育士養成協議会
https://www.hoyokyo.or.jp/exam/

スポンサードリンク


筆記試験:平成28年4月23日(土)、4月24日(日)
実技試験:平成28年7月3日(日)

私の受験資格は「大学卒業」。
大学を卒業している人なら学部を問わず、受験できます!
そのほかの学歴の方も、上記HPで受験資格があるかどうか確認できます。
わりと門戸は広いですよ!(^^)!
フツーの主婦(1歳3か月の息子あり、現在第二子妊娠中)のわたしがなぜ保育士試験を受験しようと思ったかというと・・・
第一子の子育てにすごく苦労したからです(-_-;)(-_-;)(-_-;)

もう、わからないことだらけで・・・・
こどもの健康を守ったり、一緒に遊んだり、、、
どうやってやったらいいの?!教えてよ!!!涙( ;∀;)
と思ったことがきっかけです。
保育士をしている親友が、わたしのこどもに絵本を読んであげているのを聞いたとき、
目からウロコが落ちそうでした。
「だるまさんが~~どてっ!ほら!こうやってやるの!一緒に~~(^^♪そうそう!できたできた~楽しいねぇ!」
こどもも、とても楽しそうにケタケタと笑っていました。
あ、絵本って棒読みじゃなくていいんだ。
もっと身振り手振りを入れて、楽しく一緒に読むものなんだ・・・・
そうやって気づいたとき、なんだか一皮むけた気がしました。



保育士の友達にも、
「もっと自由に楽しんだらいいよ~、けれど、一度勉強してみたり、ほかの人が育児や保育をしている現場をみるのが一番参考になるかもね。誰も、最初から完璧なお母さんはいないよ~(*´ω`)」
と言われました。
子育て、保育、そういうことに正解はない。

けれど、「正しい知識」というのは確実に存在します。

私はまず基本から、そういう知識を身につけて自信を持ちたい
第二子の育児には、もっと自信をもってとりくめますように。
3か月間でどこまで伸びるかわからないけれど、がんばります!!