「YouTube」「LINEスタンプ」で稼ぐ!

おすすめ☆通信講座の無料請求
通信講座なら四谷学院がおすすめです
全国平均の2.6倍の合格率!
無料で資料請求できます♪

詳しくは>>>こちらの記事
Pocket

仕事と育児の両立ができずに、肉体的・精神的にダウンしてからというもの、
「健康な自分」が「自分の時間」を売って「お金」に換えるという従来の「労働スタイル」ができなくなり、
なんとかそのシェーマから脱却すべく、様々なお小遣い稼ぎ方法を日々勉強しております。
(もちろん、保育士試験の勉強もしていますがw)

過去記事⇒
「座談会バイト」で稼ぐ!★オススメ★
「写真」で稼ぐ!
「在宅ワーク」で稼ぐ!
「モニター」で稼ぐ!
「不労所得」で稼ぐ!
「ハンドメイド」で稼ぐ!

今月はすでに「座談会バイト」にて5万円の売り上げ(笑)が確定しております。
ありがたい話です…。D style webは本当におすすめです。
「どんだけ依頼が来るんだ~!」「登録者数少ないの?(;^ω^)」って感じです。。
公式HP⇒D style web

今回のお話は、これまた私は勉強中で、自分ではまだ実践していない方法になります。
この記事で、「へー!こんなことでお金稼げるんだ!できるかも?」と思った方は自分でさらに調べてみてね。

Youtubeで稼ぐ「YouTuber」という人々

みなさんはyoutubeを見ますか?私はWi-Fiを契約する前は、「動画なんて見たらすぐに容量がいっぱいになってしまう!」なんていうカツカツ状態だったので全然みませんでした(笑)
けれど、ハンドメイドで稼ぐ!でお話ししたように、アクセサリーを作るときには参考になる動画がたくさんあるので、Wi-Fi導入してからはよく見ていました^^

Youtubeってたまに広告出てくるじゃないですか。あれのクリックとかで広告収入を得ることができるみたいです。
1クリック0.1円くらいなので、1万回再生されている動画なら、1000円稼げている計算です。
そういう動画投稿で稼いでいる人を「YouTuber」というらしいです。
最近では、小学生の「将来なりたい職業ランキング」にも入っているとか(笑)

2014年の日本人Youtuberの収入ランキングは、

第1位 HIKAKIN(1億1846万4790円)
第2位 マックスむらい(7642万9440円)
第3位 Kan & Aki’s CHANNEL(7452万円)
第4位 レオンチャンネル(6558万5880円)
第5位 はじめしゃちょー(4694万9688円)

らしいです。私はひとつもみたことなかったのですが、第三位のをみて、
「え!!こどもの動画とっただけじゃん!!!これなら私にもできるんですけど?(;^ω^)」と思ってしまいました。。
もちろん、子どもの顔出しNGの我が家としては真似できませんが・・・

Youtubeへの投稿は、スマホの動画でもOKですが、できればビデオカメラと三脚くらいはあったほうがいいみたい。
それと、簡単な動画編集ソフト。別にこれは無料のもたくさん配布されているので、そういったものでも最初はいいと思います。
Amazonでビデオカメラを調べる
楽天でビデオカメラを調べる

私も旦那に「東大卒の主婦が教える受験英語の無料動画、とかやれば?!(^^)!」なんて言われますが、そんな勉強系の動画捨てるほどありますからね!(笑)私の需要があるのか・・??

自分的に、一番自信があるのは「ハンドメイド」なので、「かわいいピアスの作り方♪」みたいなやつならできそうですが、「東大卒主婦が教えるかわいいピアスの作り方♪」なんて、誰も見たくないと思います( ;∀;)

なんか、動画見る前から、「ウワ!かわいくなさそう!」と思いませんか?(笑)

スポンサードリンク

売れるかも?!LINEスタンプ

LINEスタンプは2014年に一般ユーザーも販売ができるようになってから一気に市場が拡大しましたね。
みなさんもスタンプ買ったことがあるのでは??
無料スタンプばかりを使用している貧乏主婦の私は一度も買ったことありませんけどね!(自慢か?)

LINEスタンプを販売して、ベストセラーになっている方々の収入は、

売上10位までの平均売上が2,230万円
30位までが1,290万円
100位までが650万円
200位までが410万円

とLINEの公式HPで発表されました。
これ以降、「売れるかも!!」と思って、絵のうまい方々がLINEスタンプ市場に参入しています。
そのため、なかなか新規参入しても「1個売るのも大変・・」というのが現状のようです。
パソコンでグラフィックをつくることが難しい方には、一から教えてくれる講座も開講されています。
ちょっと高いんですけど、実は私いますごく興味あるのがこれ↓↓



PhotoshopとかIllustratorとか、ちょっと高いAdobeのソフトを使用するみたいなのでこの価格設定みたいですが…
ぶっちゃけ、フォトショとイラレの使い方をきちんと教えてくれて、この価格ならお得だと思います。
資料請求は無料です。

前に「写真」で稼ぐ!で紹介したPIXTAというサイトでは、写真だけでなく、自分で書いたイラストも売ることができます。
パソコンで絵が描ける技術って、本当にこれから応用がきくし、いいよな~と思っています。

LINEスタンプについては、実は「手書きの絵」をスタンプにする方法なんかもあるみたいです。
スキャナとか使うのね。
たまたま見つけたブログ⇒LINEスタンプを手書きで簡単に作成する方法

手書きの絵をLINEスタンプで商品化できるなら、保育園とかでこどもが描いた絵も、画像に取り込んだりすることができそうですよね(#^.^#)
保護者も、自分の子供が書いた絵がスタンプになったらうれしいんじゃないかな~!

そんなこと考えてるとワクワク

現在のように保育園が自治体からの「補助金」と保護者からの「保育料」だけで経営してたら、たぶんこのまま保育士の給与はあがらないでしょう。
保育園側も、Webビジネスに精通した人材を導入するなどして、新しい試みを広げていかないと、なかなかこの閉塞感は打破できないのではないかと思ってしまいます。

Webスキル、IT技術、パソコンで絵を描く技術がある人は、今後10年はすごく需要があると思います。
いま、ITエンジニアの派遣の時給はものすごく上がっているそうです。
パソコンスキルある人は、強い。


ただ、パソコンに関する知識っていまはすごく専門的なんですが、今後10年たつと、もしかしたら「人工知能」が全部やってくれて、人間がかかわる余地なんてなくなるかもしれないですよね。
ソフトバンクの白いロボットみたいなやつ(名前忘れました)に、
「ねぇねぇ、こどもたちの絵をパソコンに取り込んで、LINEスタンプで売っておいて~」なんて頼んだら、
「ハイ、わかりましたー!」で10秒で終わるかもしれない(笑)

通信講座なら四谷学院がおすすめです
全国平均の2.6倍の合格率!
無料で資料請求できます♪


詳しくは>>>こちらの記事
スポンサーリンク