「写真」で稼ぐ!

おすすめ☆通信講座の無料請求
通信講座なら四谷学院がおすすめです
全国平均の2.6倍の合格率!
無料で資料請求できます♪

詳しくは>>>こちらの記事
Pocket

昨日は東京でも雪がつもり、車で保育園に送迎できなかったため、やむおえず息子はお休みに。
それでも私と息子で一日家にいるのは不可能で(笑)、
午後には凍り付く地面に気を付けながら地域の「子育て支援センター」へ。
私と同じような境遇のお母さんばかりで、
「家にいようと思ったけどダメだった―(>_<)」なんて会話がとびかってました。
家にいるとおもちゃに飽きてしまって、
「外に行くー」「おかし食べたいー」「どっかいきたいー」「テレビみるー」
となってしまうんですよね~(-_-;)(息子はしゃべりませんが笑)
支援センターには保健師さん・保育士さんもいるから、かなり気が楽です。
こどもと楽しく遊ぼう、という気にもなるし、安全面に配慮された環境だから安心して遊ばせられます^^

スポンサードリンク

そんなこんなで、この3日間くらい勉強できなかったので、
きょうはまたまたおこづかい稼ぎのはなしです。

okane2.gif

私は去年から自分でとった写真をサイトにアップして、販売しています。
このシステムを「ストックフォト」といいます。
単価は安いけど、同じ写真を何度も売ることができるので、
一回写真をサイトにアップしてえしまえば、自分はなにもしていなくてもずーっとその写真(商品)が勝手に売れ続けるのです!(^^)!

私の写真の売れ筋は、軽井沢に旅行に行ったときにとった朝の森林風景と、家で積木のおもちゃを組み合わせてテーブルの上でとった写真です。
モノをとる、いわゆる「モノ撮り」は実はけっこう難しくて、
三脚をたててホーム撮影用のライティングセットなどを購入してちょっとプロっぽくとったりしました。
気軽にとってもいいんですが、プロ仕様の写真がライバルに多いので、 なかなか厳しい戦いです^^;

気軽にとれない、偶然とれた写真やおもしろ写真、地方・僻地の写真などは、 クオリティにかかわらず結構売れるみたいです。

私の軽井沢の写真も、なんの変哲もないかもしれませんが、
「軽井沢で早朝に散歩をしないととれない写真」なので希少性が高いのだと思います。
なかには、「動物園でとったブタの写真」で一枚3000円以上利益を出している人もいました(笑)。柵に鼻を押し付けていて、なんだか笑えるカンジなんですよね。

ちょっと珍しいペットを飼っている人は、ペット写真もよく売れると思います^^
ちなみに、私の登録しているサイトはPIXTAというところです。

公式ホームページ 


ここで儲けることができるのは、ほんの一部の人なんだと思います。
私も、一年間やって、やっと1000円です(笑)
けれど、定期的に売れ続けているので、このまま放置しておこう~と気軽に構えています。

「人物写真」はかなり売れ筋ですが、ほとんどはタレント事務所のモデルさんを起用してプロの方が撮影しています。

PIXTAで購入された写真はロイヤリティフリーなので、 基本的には「どんな場面・場所・広告に使用されても文句は言えない」わけです。そのため、気軽に自分・家族・ベビーの写真などはアップしない方がいいですよ!(>_<)

ゼロから、趣味程度に「自分のとった写真が売れるかな~(^^♪」という気分で始めるのであれば、 「風景写真」か「モノ撮り」がお勧めです!
「売れる写真をとりたい!どんな写真が売れるのか知りたい」方は、
PIXTAから書籍も出ているので、一度読んで勉強してからアップしてみるといいと思います。

写真で稼ごうハンドブック季節・風景イメージ編 [ Locus.and Wonders. ]

価格:1,598円
(2016/1/19 09:52時点)

写真で稼ごうハンドブックストックフォトのはじめ方/LOCUS.ANDWONDERS./PIXTA【後払いOK】【1000円以上送料無料】

価格:1,598円
(2016/1/19 09:54時点)

写真で稼ごうハンドブック雑貨・フードイメージ編 [ Locus.and Wonders. ]

価格:1,598円
(2016/1/19 09:53時点)
感想(0件)

私も三冊とも持っていますが、とても勉強になりました^^
写真が趣味、写真やってみたい、という方はかなりモチベーションあがるはず
そして、PIXTAのもうひとついい点は、売るだけじゃなくて「購入」もできること。

当然ですが(笑)。

私のブログでもたまにPIXTAから購入した画像を使用しています。

仕事でプレゼンの機会が多い、ホームページやブログ作成をしている、自分のお店の広告に使いたい、などの方は自分でとるよりもPIXTAでプロ仕様の写真を買った方が断然はやいし、
見栄えが違います

「これから保育園をつくりたい!」なんて方も、保育・教育関係のきれいな写真がたくさんあるので、 保護者からの信頼感upのためにも質のいい画像を選択することは重要だと思います

PR
簡単なアンケートに答えるだけで、現金と交換できるポイントが貰える!ちょびリッチ

今日の朝のワイドショーでInstagramについて特集していたのですが、
Instagramにアップした写真も販売できるらしいですね!
SNSの影響力というのはいかにフォロワーをつけるかなので、 一見さんOKのブログとは違って固定ファンを見つけなきゃいけない点で難しいですが、 ブレイクするとかなり大きいみたいです。

Instagramは内容よりも写真の見た目が勝負なので、
写真でなにかネットビジネス~と思っている方はこちらも調べてみるといいかも。
私も時間ができたらInstagramをしてみようかなと思います( ^^)


PR
バイトル[短期・1日のみOK!]求人情報を検索
バイトル[短期・1日のみOK!]求人情報一覧